妊婦さんの
お家でボディケア

おりもの
■分泌増加は子宮内への
バイ菌の侵入を防ぐため

一般的に、妊娠週数が進むにつれておりものの量も増えます。これは妊娠中、子宮内にバイ菌が侵入するのを防ごうとして、頸管粘液や膣内の分泌物が増えるためです。生理的な現象なので心配はいりませんが、おりものの汚れをそのままにしておくと、外陰部のかゆみや炎症を招くことがあります。できるだけ清潔に保つようにしましょう。

■妊娠中のおりもの対策1
こまめに下着を変える

外陰部を清潔な状態に保っておくためには「下着が汚れたらこまめにとりかえる」というのが一番です。

■妊娠中のおりもの対策2
こまめに洗う

おりものによる汚れをシャワーやウォシュレットでこまめに洗い流してあげるのもよいでしょう。ただし、ビデなどで膣の中まで洗い流してしまうと、雑菌が入る原因になります。外側をやさしくサッと洗うようにしましょう。

■妊娠中のおりもの対策3
パンティーライナーを使う

下着を変えたり、洗ったりすることがなかなかできない場合には、おりもの専用のパンティーライナーを利用するのもひとつの手です。パンティーライナー使用時も…
 
 
続きはコチラ
▼  ▼  ▼
今だけ使い放題
300コース登録
 
 

妊婦さんのお家でボディケア関連リンク
このページの上へ
妊婦さんのお家でボディケアTOP

 
べびくるTOPページ
妊娠したい方・不妊症の女性から
妊娠・出産・育児までをサポート

べびくる
Copyright 2009-2011
㈱ナンバーワンソリューションズ